福辻式を実践してみてけっこう良かった件

 

福辻式はとくに期待していなかった

坐骨神経痛を発症させてしまうと、ほんとうに長い間、苦しむことになります。

私の場合、かれこれ社会復帰するまでに約3か月かかりました。これでも早い方かも。

最初のうちは激痛に耐えながら出勤していましたが、途中で耐えられなくなってギブアップし2ヵ月くらい休職しておりました。

客先の打ち合わせでは座ることが出来ずにずっと立っていた、なんて経験も何度かありあましたねw)

 

休職している間、実にさまざまな腰痛アイテムを試してきました。

お金はいいからとにかく今すぐこの痛みから解放されたいという気持ちの一心でネットの情報をかき集め、トライ&エラーを繰り返してきました。

このブログでは数ある腰痛アイテムの中から自分が試してみて個人的に良かったと思うものをレポートしています。

私が試した腰痛アイテムは覚えているだけで以下が挙げられます。

・バラコンバンド

・テニスボール

・低周波治療器

・バンテージ

・マッケンジー体操

・腰痛体操

・カイロプラクティック

・お灸

・鍼灸

・整体

・ピップエレキバン

・湿布

・お薬(ロキソニン/リリカ)

・ロキソニンテープ

などなど、これら以外にも他にいろいろ手を出したと思います。

いずれもハズレが多かったです。

しいて言うならば、低周波治療器とお薬(ロキソニン/リリカ)は良かったかも。

そんな中、良かったと思われるアイテムの1つが福辻式と呼ばれる鍼灸院の院長が作ったストレッチ方法を解説しているDVDです。

ちなみにこの院長である福辻氏(アスカ鍼灸治療院)は日本の名医50人にも選ばれているのだとか。

ネット上での口コミ評判が良かったので買ってみたのですが、評判通り自分には合っていたなあと感じています。

 

 坐骨神経痛を自分で治すなら「福辻式」

 

使ってみた感じたの感想

この福辻式、DVDを見ながらストレッチを行う方式なのですが、自分が想定していたものとは大きく異なります。

他のアイテムと明かに違うのは腰そのものにアプローチするのではなく、ツボ押し+ストレッチを行うといったシンプルなものです。

このツボ押しで痛みを緩和させつつストレッチで筋肉の硬直・コリを解放させているところが肝なんだと感じました。

坐骨神経痛を患っている間は常に鈍い痛みが付きまとうのですが、一時的に痛みが薄れる?忘れてしまう?ときがあります。

この福辻式はそれに似たような感覚があるのかなあといった感じです(私の場合)。そして、その間にストレッチでたたみかける!みたいな。

福辻式は五反田に鍼灸治療院があるのでそこに通院して施術を受けることもできるのですが、まずそこまで辿り着ける自身が無かったので、このようなDVDは非常にありがたいなと思います。

 

 

福辻式DVDは胡散臭い、そして値段がけっこう高い!

ネット上での口コミは上々なのですが、この福辻式DVD自体がちょっと胡散臭いです。

値段も29800円とかなりお高い。(キャンペーン期間中だと半額で買える。現在は1万5千円くらい。

整体やカイロプラクティックは保険がきかず、1回5000円程度かかっていたのでそれに比べるとまあ妥当かなぁと。

また、けっこうメディアで紹介されていたり、書籍もベストセラーになっていたり、雑誌にも多く取り上げられていたりと、実績はけっこうあるようです。

あと90日間の返金保証が付いていたので、試しに買ってみることにしました。

 

初期のころは痛みを緩和させることに徹するのが良い

坐骨神経痛の急性期は半端ない痛みが起こりそれが3ヵ月も続きます。

私の場合、最初はかなり無理して生活していたのですが、早いうちに福辻式を試したことは今となってはラッキーだと思っています。

最新の腰痛医学で解明された事実によると、腰痛には脳のDLPFC(背外側前頭前野)という部位が深く関わっているとのこと。

坐骨神経痛の強烈な痛みがDLPFCにストレスをかけてしまうことでDLPFCの働きが衰えてしまいます。痛みへの恐怖がトラウマとなってしまうのだとか。

その様な状態になると、既に炎症が治まっているにも関わらず、痛みを鎮めるDLPFCからの指令が出にくくなっているのです。

痛みを鎮めるシグナルが出せず、坐骨神経痛がいつまで経っても治らずに慢性化してしまう、というものです。

なので急性期(最初の1ヵ月)に最優先でやることは、脳がトラウマにならないうちに痛みを緩和させてやることが最優先だと思います。

幸い、私は早いうちに福辻式のツボ押しである程度痛みを緩和させたり、ロキソニンなどの鎮痛剤を処方してもらってましたので、今のところ慢性化には至ってません。

NHKスペシャル「腰痛・治療革命」関連 整形外科医からのメッセージ「腰痛に手術は必要ない?」
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2015063880SA000/

 

他のユーザーの口コミ

福辻式の評判は良い方だと思います。

ネット上でも口コミもいろいろ挙がってますので、一度見てみると良いかと思います。

あくまで口コミに過ぎないのですべて信用できるものではありませんが、他のアイテムと比較しても肯定的な意見が多いように見受けられます。

口コミは本家サイトを覗いてみてください。→  坐骨神経痛を自分で治すなら「福辻式」

 

 

その後の経過

私の場合、坐骨神経痛を発症してから完治するまで休職期間を含めると約3か月かかりました。

3ヵ月と言っても、なんとか社会復帰出来るようになったレベルで痛みはしばらく残ったままでした。

そこから100%完治したレベルまでには、そこから半年くらいはかかったと思います。

その間も時々、福辻式DVDを見ながらツボ押し+ストレッチはやってましたので、それが良かったのかも知れません。

既に3年以上経過していますが、いまのところ再発していません。時々、腰が痛くなると福辻式ストレッチをやっています。

 

 

福辻式DVDを安く買う方法

福辻式のストレッチDVDは正直、お値段が高いです。

定価で3万近くします。当時はどっかで中古で売っていないか探したりしました。

しかし、よくよく考えてみると整体や鍼灸に通うのとそんなに大差は無いかなと思います。

私自身、整体やカイロプラクティックに何度か通っていましたが、保険が効かないため一回5000円程度かかっていました。(しかも効果は全然ナシ・・・・。)

整体やカイロプラクティックに6回通ったと思えば、ぜんぜん高くは無いのかなと。

しかも、現在は半額の14800円で提供しているようです。(今の期間だけかもですが。)

私も確かそれくらい(1万5千円くらい)で購入したと思います。整体やカイロプラクティックに3回通ったと思えばずいぶん安く感じます

 

 

まとめ

福辻式の腰痛ストレッチDVDは、数ある腰痛アイテムを試してきた私の中では、けっこう良かったアイテムと言えます。

ツボ押し+ストレッチを行うことで痛みを緩和させつつストレッチで筋肉の硬直・コリを解放させているところがポイントです。

坐骨神経痛は初期の痛みが半端ないのですが、その痛みを緩和させることに専念することが大事なんだなと悟りました。

強烈な痛みが脳(DLPFC)にストレスをかけ続けてしまうことで、痛みへの恐怖がトラウマとなります。

そうなると、実際には炎症が治まったとしても痛みを鎮めるシグナルが出せれず、坐骨神経痛がいつまで経っても治らずに慢性化してしまうからです。

 

私の場合、低周波治療器とお薬(ロキソニン/リリカ)、福辻式(ツボ押し+ストレッチ)である程度痛みをコントロールできたのが幸いだったのではないかなと思っています。

坐骨神経痛はすぐには治りません。治るまでにけっこうな時間がかかります。痛みに無理せずに自分に合った方法でゆっくりと治していきましょう!